せんねん灸 健康づくりオンライン

MENU

CLOSE

STEP1

性成熟期におさえたい「きほんのツボ」

「きほんのツボ」にアプローチすることで
無理なくバイオリズムをととのえましょう。

step2

女性の成熟期 
きほんのツボ

女性の成熟期では、
・消化機能を高めて栄養ある血液をつくる
・ホルモンバランスをととのえる=月経周期をととのえる
・成長、生殖、発育の機能を高める
この3つのはたらきをサポート。
3つの経絡(太陰脾経・厥陰肝経・少陰腎経)が交わるので三陰交とよびます。

step2
神門(しんもん)

精神的緊張による内臓機能の低下を予防する

●ツボの探し方 手首の曲がりジワを小指側へなでてゆき、骨の出っぱりの手前で指が止まるところが神門(しんもん)です。

step3
腰陽関(こしようかん)

月経周期にともなう骨盤開閉(仙腸関節)をスムーズに

●ツボの探し方 両手親指を腰骨のきわにあて、そのまま背骨にむかってスライドしていきます。両手親指と背骨があたったところで、背骨と背骨のあいだのへこみが腰陽関(こしようかん)です。

step4
期門(きもん)

栄養を吸収する胃腸の働きを高める

●ツボの探し方 みぞおちから肋骨へ指を移動し、肋骨と肋骨の間を押して痛みを感じるところが期門(きもん)です。

step5
中?(ちゅうかん)

栄養を吸収する胃腸の働きを高める

●ツボの探し方 おへそに小指をあてて、親指までの指幅5本。親指があたっているところを目安にして指でやさしくなでるとへこみがあります。そこが中脘(ちゅうかん)です。

step6
関元(かんげん)

骨盤内の血液循環を良くする

●ツボの探し方 指幅4本をそろえて人さし指をおへそにおき、小指があたっているところが関元(かんげん)です。

step7
中極(ちゅうきょく)

骨盤内の血液循環を良くする

●ツボの探し方 指幅5本をそろえて、親指をおへそにおき小指のあたっているところが中極(ちゅうきょく)です。

監修
小泉 洋一

きゅう師 はり師
あん摩マッサージ指圧師